コウのAC艦隊運用術・改三

【AC】艦これACゲーム環境の歴史2 -伝説の艦載機、年越しする秋イベ編-

time 2020/04/24

【AC】艦これACゲーム環境の歴史2 -伝説の艦載機、年越しする秋イベ編-

こんばんは、コウです!

今回は「島風1強時代~第1回イベント編」の続きになります、よろしければそちらもご覧の上で順を追ってみて下さい~

 

sponsored link

17年頭

一部装備に特殊効果が実装

複数ありましたが特に影響が大きかったのは缶による速度向上、これにより島風や特型以外の駆逐艦でも速度ボーナスを得られるようになり、今まで酷い評価を受けていた軽巡も38kt到達が可能となり大幅強化されました

そして徹甲弾補正もこのタイミングで実装、速度修正アプデから戦艦を使うメリットがかなり低くなりましたが、ダメージ量がupして重巡と大きく差別化出来るようになりましたね!
それでもあまり使われなかったけど

新型高温高圧缶が実装

今でもぶっ壊れと評価される装備の新型缶が1月ランキングで初実装、通常缶で2ktなのに対して新型缶は4ktと効果は倍まで向上、速度上限に到達させるのに必要な装備スロットを減らせる超強力装備でした

多分これ目当てにランキング狙ってみた人も多いのではないでしょうか、なお自分は当時モチベが低かったためスルーしていました(もったいない)

翔鶴型改建造ガチャ

イベントで先行実装されていた翔鶴型が改装と共に実装された訳ですが、なんとまさかの通常建造限定とどう考えても沼まっしぐら、本実装初期はめちゃくちゃレートが高かったですね

自分も瑞鶴改を引く事は出来ず結局購入に、後々4-4実装により海域でもドロップするようにはなりましたがそこでも引けませんでした(泣)

ここら辺のタイミングでいつの間にか敵の対空砲火がサイレント下方修正(装備に特殊効果が実装された辺り?)されたため空母が使いやすくなり、発艦速度も早いため当時の評価はまあまあ高かった印象

4-4実装

中級者殺しの高難易度海域4-4が遂に実装、通常海域では初の鬼(姫)級となる装甲空母鬼(姫)が出現し、高火力高耐久だけでなく航空攻撃時は回避難易度の高いスクエアを配置して来るため当時としてはかなりの強敵でした

今でこそ比較的安定した立ち回りが確立され難易度は下がりましたが実装当時はまあまあ絶望感が強かったですね、重巡メインの中速編成だと1ktの差がかなり響くため速度ボーナスの重要性もこの海域で知りましたww

改二艦娘実装

ここで遂に改二艦娘が初実装、最初は大井改二/北上改二/千歳甲/千代田甲の4隻でした、ただでさえ改はレアなのに改二はどうなるんだ?と思ってましたが意外と確率は絞られてませんでしたね(個人的な感想)

ステータスはブラウザ版と全く同じですが、複数エントリーが優遇されているため基本的に改二実装は大幅強化と言って良さそうです

このタイミングで甲標的も同時に実装、手数を増やせたり後のイベントで強化装甲割りに使えたりするため、大井改二と北上改二の需要が大きく上がる事となります

53cm艦首(酸素)魚雷が実装

雷装15命中2に加え前方射出でも命中率が下がらないという特殊効果を持つ艦首魚雷が3月ランキングで初実装、非常に強力な装備のため特に駆逐艦をよく使う提督さんにとっては喉から手が出るほど欲しかったのではないかと思います

なおこの装備は後々にサイレント下方修正が行われ大きく弱体化する事に…

 

第2回イベント付近

「南方海域強襲偵察!」が開催

艦これアーケード1周年のタイミングで第2回イベントが開催、このイベントから甲作戦が実装されたり潜水艦やら鬼(姫)級が増え始め難易度は大きく上がりました

特に難易度が高かったのはE5とE6でしたね、E5は空母3隻必須という非常に厳しい縛りで装甲110ちょいの装甲空母姫を相手しなくてはならず、触接戦爆連合輪形補正の無い当時はめちゃくちゃ硬かった印象です
現システムなら瑞鶴でワンパン出来る←

E6はとにかく敵艦隊の物量が凄い、本体が高火力高耐久なのは当然として随伴艦隊も戦艦空母が複数含まれているため、当時の海域としては回避難易度が非常に高く苦戦した人も多かったと思います

敵艦の強化装甲がここで初めて実装され、護衛要塞は甲標的の雷撃を貫通して確実に本体の強化装甲を割れるため雷巡の需要が大幅にup、E6甲は雷巡改二必須とまで言う人もいたくらいです

E6甲突破報酬としてあの「震電改」が実装、艦これアーケードでは制空権を取る重要度が低いとはいえそれでも強力な艦載機、ブラウザ版でも超レアものと化しているため欲しがる人はかなり多そう

そしてこのイベントではあの大和が初実装、当時大和の評価はそこまで高くありませんでしたがトップクラスの人気艦娘という事でノーマル1枚1万円前後のレートで取引されてました、難易度も高かくまあまあレアなので甲勲章付きはヤバかったですね

設計図が実装

イベントと同時に実質的な救済システムである設計図が実装されました、当時は建造でしか設計図化出来ませんでしたが助かった人は多いと思います

 

香取先攻期

ゲームシステムの大型アプデ

空母提督には超嬉しい触接システムや未だに評価が低い弾着観測射撃がここで実装、キャップ後補正が充実してなかった当時ではかなり画期的でしたね

ただ手数の問題で空母の評価はまだまだ低く当時弾着観測射撃は使い道が全くが無かったため、この時点ではまだ戦術幅は広がりませんでしたが(汗)

設計図関連アプデ

上記のアプデと同時に海域ドロップの設計図化が可能となり、更に種類問わず設計図を複数使う事で確定でランダムな改カードが入手出来る改造艦建造が実装

改カードの入手難易度が大幅に下がり、初心者でも主力艦娘を簡単入手しやすくなった良アプデですね!

演習が実装

最初に砲撃演習と雷撃演習の2つが実装され後から合同演習も実装される事になりました、海域攻略の進んでない早い段階だと経験値はかなり多めなのでレベリングに一応使えました、後に合同演習は経験値上方修正とシステム検証によりかなりレベリング向きになる模様

そして演習と一緒に練習巡洋艦も実装、戦闘能力は低いものの特に鹿島は超人気艦娘なのでレートがとんでもなく高騰しておりました

 

第3回イベント付近

対空カットイン

今現在でも頻繁に使われる対空カットインがイベント前に実装、航空攻撃によるダメージを大幅軽減出来るため赤偵察機対策やボスの航空攻撃対策によく使用されましたね

対空と言えば秋月型専用カットインが強力なのですが、当時はダブル対空カットインという1隻で対空カットイン判定を2回行う仕様が発覚したため夕張の需要が大幅up、火力や射程の面でもこちらの方が優秀なため夕張を使う人が急増しました

後々対空カットイン中に表示される敵機数が発艦時の搭載数を参照するように下方修正が行われたため、1戦で使えば使うほど全機撃墜が発生しやすくなるという現象は無くなりました

「索敵機、発艦始め!」が開催

11月末と時期がかなり遅くなりようやくイベントが開催、イベント情報もかなり小出ししてましたし初日には致命的なバグも確認されてしまったため難航してた事が伺えます

このイベントでは基本的に航空キャンセルが出来ない赤偵察機や、攻撃回避難易度が高く航空攻撃も非常に強力な陸上型深海棲艦が実装、対空面に気を使って編成する必要があり難易度が高い

…かと思いきや肝心なボス編成の制空値が低く、随伴の要塞に艦攻でダメージを与えられる事から空母マシマシでマップ航空攻撃連打という攻略法が流行、装備開発さえ済んでいれば誰でも出来るためトータルでは過去トップクラスに難易度が低いイベントとなってしまいましたww

前段作戦はゲージがなかり柔らかいため過去最高クラスの戦果稼ぎイベントに、しかもランキングの丙以上にはあの艦首魚雷の再配布もありましたし戦果の値がハイパーインフレを起こしていましたねww

そしてこのイベントは期間が正月まで食い込みまさかの年越し、そんなこんなの影響でイベント後の集客用として用意してであろうクリスマスフレームもイベント中に出さざるを得なかった感じか?

 

それでは次回「鬼畜夜戦編」からをお送りしますノシ

コメント

  • 艦これAC禁断症状が続く今日この頃、過去をふりかえるのもありあり~かも知れません。
    自分は今まで積んであったBDや漫画、ゲームを消費中です。「鬼滅の刃」や「ドクターストーン」面白いな。(今さらかよ!)「新サクラ大戦」とかスパロボとかけっこう途中までプレイしていたのもある。
    あー、自分はSEGAやバンナム、集英社や角川の回し者ではありません。
    あとは「すべそれ」を読んで、MtGの昔のカードを引っ張り出したり。20年以上前のものも意外に保存状態が良かったので驚いた。艦これのカードはそこまでもつだろうか。あと何年かたったあと、いつか思い出になる日がくるのか。
    おっと、つい感傷的になりました。今そこにある危機を考えましょう。

    by 匿名 €2020年4月25日 10:52 午前

  • 公式に4周年の挨拶と、ウォー様と金剛改二丙のイラストでていましたね。
    こんな状況ですが、ともかく4周年おめでとうございます。
    缶これ、自分も新型缶狙いました。この時の缶、今でも長門に載せています。
    鶴姉妹、資源が無くなるまでガチャった記憶が…あまりの引きの悪さに泣きそうでした。
    4-4は今でも経験値の高さから最も周回している海域のひとつです。
    おおきた改二は、実装初日に気合い入れてゲットした記憶があります。実際◯◯魚雷が強力過ぎて、一時流行しましたよねw
    艦首魚雷は欲しかったのですが取りもらしました(笑)
    第2回イベは、空母勢をレベリングしながら、どうにか甲クリアしました。南方さんの登場シーンをガン見してくる人がいて引きましたけどw
    震電改は入手した日から今までずっと加賀さんの最大スロに載せたままです。ここは譲れませんw
    艦載機発進時のグラフィックが最初は新鮮でしたね。
    あとは大和、もう実装が待ちきれないくらい入れ込んでましたので、イベント期間中にカンストさせるとか、かなり無茶苦茶やらかしました。
    演習は今でも毎日欠かさず実施しています。設計図と共に、今ではない頃が考えられないですね。
    それにしても鹿島カード事件は衝撃的でしたね(笑)
    第3回イベ、対空カットインは自分は秋月一択だったのですが、周りがいきなりバリィさん使う人増えて焦りました。まあ、使わなくてもなんとかなりましたが…
    マップ航空攻撃のワインレッド、もとい安全地帯とはなんだったんでしょうかねえ。
    長々とすみません。あまりにも暇なのでw

    by 匿名 €2020年4月26日 2:33 午後

  • 特に記憶があるのが『第2回イベント』の新規艦娘ですね。
    前段で「酒匂」、後段で「矢矧」「大和」と前後段で「阿賀野」「能代」が出てくるという鬼仕様。
    「甲種勲章付き大和」を出すだけで一苦労でした。
    そして今に繋がる、敵の多様な航空攻撃。対空カットインはイベントをクリアするには必須になったと思います。
    『設計図』が導入された当時は、改カードが揃っていたのであまり必要ないかと思っていましたが、艦娘が増えたり、改二以上のカードも出たりしてきた現在、設計図からのカード入手も行うようになりました(ろーちゃんと金剛改二丙は改造にて手に入れました)。

    そして伝説になった『鹿島』(笑)。

    by あか €2020年4月26日 3:02 午後

  • 「すべての提督を(色気で)破壊する。それらは再生できない。」か・し・ま

    by 匿名 €2020年4月28日 7:48 午後

  • 合同演習、鹿島とくれば、2月の初め頃に都内の某ゲーセンで、晒しモニターでプレイしていたところ、小学校低学年くらいの女の子がガッツリくいついて眺めていた。ちょうど鹿島の演習艦隊を撃破して、うふっ期待できそう♪とか言われていた時、その子が大きな声で、「このお姉さんの服どうして破けているの?」…母親らしき女性がとんできて、「見ちゃダメ!こっち来なさい!」と強引に連れていってしまった…良識的な判断。まったく、小学生は最高だぜ。その後にろーちゃん中破とかも映されて、すっかり通報案件ですよ。決して狙ってやっているわけではないのだが。こんなネタですみません。認めたくはないが、ノンフィクション。

    by 匿名 €2020年4月29日 11:32 午前

down

コメントする




プロフィール

コウ

コウ

神奈川県某所に生息する艦これACガチ勢、ただの考察大好きマンです

攻略情報