コウのAC艦隊運用術・改三

【AC】艦これACで「弾着観測射撃」を使ってはいけない理由

time 2019/12/13

【AC】艦これACで「弾着観測射撃」を使ってはいけない理由

sponsored link

質問箱より

回答

弾着観測射撃を利用するメリットが無いので後者一択です、明確に理由が無い限り弾着観測射撃を使う事はオススメ出来ません

自分の周りでも使ってみたいだけなのかわかりませんが、最近は弾着観測射撃を使う人を結構見かけるんですよね

残念ですが大半の場合は弾着観測射撃を利用する事は悪手となってしまいます、今回の記事ではこれについて詳しく解説していきたいと思います!

 

弾着観測射撃とは?

17年7月頃のアップデートにて実装されたシステムで、特定の条件を満たすと敵艦に対して2回連続で砲撃を行える特殊攻撃の事です、過去にもシステムに関する記事をアップしていますので詳しく知りたい方はそちらを参照

ブラウザ版をプレイされている方なら強力な攻撃というイメージを持つ人も多いかと思いますが、AC版では真逆でした

AC版弾着システム要点

  • 昼戦のみ発動
  • 発動には「航空優勢以上」かつ「触接」が条件
  • 「主砲or副砲から2以上」かつ「水上偵察機or水上爆撃機から1以上」を満たす艦娘が弾着可能艦
  • 一定周期経過し照準の中央で砲撃を行うと弾着観測射撃発動
  • 弾着可能艦が多いほど発動周期が延びる
  • 弾着が発動すると「キャップ後0.6倍」と「キャップ後1.2倍」の連続攻撃を行う(装備構成による倍率の変化はありません)
  • 多分必中

AC版では航空優勢以上のみでなく触接も条件、制空権を取るための艦載機とは別に触接機も必要になるため、ブラウザ版のように「主砲/主砲/瑞雲」の艦娘だけでは例え敵艦隊の制空値が0でも弾着は行えません

また、敵艦隊の制空値が高ければ高いほど必要な艦戦は増えてしまいます、この艦戦を沢山積んだ空母というのは攻撃能力をほとんど持たないためそれ自体がデメリットになります

装備条件の水上機も問題で水上偵察機は攻撃能力を持ちません、本来主砲を積めた枠に搭載する訳なので弾着以外の全ての砲撃火力が実質的に低下します、水上爆撃機なら航空攻撃可能ですが触接機になれないので微妙に噛み合わない…

水上機を乗せても昼キャップに到達するならこのデメリットは小さいですが、それでも3枠埋まるため対地においては弾着観測射撃と徹甲弾補正と三式弾特効全て得る事は出来ません

そこまでしてようやく発動した弾着観測射撃もたったのキャップ後0.6倍と1.2倍の2回攻撃と弱いです、0.6倍もキャップ後なので鬼(姫)級には打点にならず手数増加がほぼメリットになりません

弾着周期の問題もあるため、火力の低い軽巡に弾着を採用するとむしろ足を引っ張る事になりかねない…

 

戦爆連合はアリで弾着はナシ?

同じキャップ1.2倍の(BBA)戦爆連合はアリなのに何で弾着はナシなの?と思う方もいるとは思います、確かに過去記事ではキャップ後補正は強力という話をしましたね

ですがこの2つの攻撃手段には複数の大きな違いが存在します

砲撃補正

艦これアーケードには全ての艦娘の砲撃ダメージが問答無用で0.8倍になる補正が存在します、砲撃は行える回数が多いためバランス調整という意味で設定したものかと思われます
ちなみに深海側の砲撃には無い

この砲撃補正は弾着観測射撃も同様、そのため砲撃では極端に大きなダメージが出辛くなっています、航空攻撃を含むその他攻撃手段にこのような補正は存在しません

判定回数

艦これアーケードの航空攻撃は(1点集中してしまいますが)砲撃戦時も1度にスロット数分の攻撃判定があります、戦爆連合の補正はその全てにかかるため大ダメージを叩き出せる仕組みです

対して弾着観測射撃は1度につき1.2倍は1回だけです、弾着周期という概念のせいで連発は出来ず1戦に計2~3回程度、たったこれだけのために他の火力を犠牲にする価値はほとんどの場合において無いと言えます

相乗効果

複数のキャップ後乗算補正を乗せると非常に攻撃力が大きくなります、戦爆連合には触接とクリティカル補正を乗せられるのでなかなか強力、史実艦特効も乗せると大興奮ですねww

対して弾着観測射撃はクリティカルしかありません、一応ですが史実艦特効が絡めばアリになる可能性がある点は覚えておきましょう

 

弾着観測射撃の使い時

  • 敵艦隊の制空値が少ない
  • 弾着艦が昼キャップに到達している
  • 史実艦特効などの相乗効果がある
  • 夜戦前提ではない時
  • 触接戦爆連合メイン時の触接要員のついで

基本的に上記からいくつか満たしている時のみ検討ですね、特に昼キャップ到達は大前提なのでキャップに届かない艦娘には極力弾着を使用しないで下さい

もしここまで読んでも使い方/使い時がわからないよと言う方、現状ではとりあえず弾着不採用なら間違いはありません、はっきり言ってリスクとリターンが全く釣り合っていないので使わない方が得策と言えます

…運営もわざわざなんでこんなの実装しちゃったんですかねぇ、そろそろ上方修正してあげて下さいww

 

ではノシ

コメント

  • もう少しこう何というか 手心というか…

    by 匿名 €2019年12月14日 9:47 PM

  • 5-3は加賀1人で制空権取れますが
    戦艦5隻で弾着しても
    それでも中々倒せないですね

    by くといて €2019年12月20日 5:32 AM

  • てっきり周回するのに演出時間が長いとかって話かと

    強化するなら
    ・連擊個別に撃破判定を持たせて過剰ダメージになりにくくする
    (初擊で撃破、次擊で別個体へ砲撃や、かばう発生時に次擊は本体直撃など)
    ・一回の演出で対象艦全員が連擊する
    ・そもそもキャップ無視
    ・発生時間固定化か短縮補正
    など色々ありそうですね

    by 匿名 €2020年1月7日 1:29 AM

  • 二発目は必中クリティカルにでもすれば良かったんです
    1.8倍(クリティカル含)ならそこまで悪くは無かったはず。使わないけど

    by 匿名 €2020年6月26日 8:48 AM

down

コメントする




プロフィール

コウ

コウ

神奈川県某所に生息する艦これACガチ勢、ただの考察大好きマンです

攻略情報

イベント情報



sponsored link

コウの質問箱