コウのAC艦隊運用術・改三

【AC】金剛型フィットの回避補正に関する検証と考察 ※2/24更新

time 2020/02/20

【AC】金剛型フィットの回避補正に関する検証と考察 ※2/24更新

19/10/6更新:ダズル以外に強力な回避補正が存在しない可能性について追記
19/10/8更新:後から判明した部分をまとめました
20/1/18更新:特定条件下での被弾が確認出来ました
20/2/20更新:回避条件に新たな可能性が浮上したため追記

sponsored link

はじめに

皆さんは「金剛型にダズル砲を搭載すると回避率が大幅に上昇する」という話を聞いた事があるでしょうか?

自分も結構前から聞いていたのですが、「艦これアーケードは自力で回避するゲームなのに不確定要素である回避率を当てにするのはどうなのか?」という考えが先行していて、今まで積極的な使用はしませんでした

でも実際にプレイ動画とか見てみると思ってたより回避してるイメージあるんですよね、回避難易度の高い海域で使ってみたくなる気持ちもわかるよなって

そこで今回は本当にこの回避補正を戦術的に利用する価値があるのか?という点に目を向け、ざっくりと検証&考察を行いたいと思います!

 

検証データ

Lv134の榛名改二に大型バルジを搭載、敵艦からの砲撃を全て原速&燃料ペナ無し&単縦旗艦で受け、砲撃数に対して減少した装甲ゲージの総量を計測する

ダズル2、バルジ1

ル級flagship(装備命中値10):7/54
戦艦棲姫(装備命中値15):1/6

ダズル3、バルジ1

ル級flagship(装備命中値10):0/115
タ級flagship(装備命中値15):0/70

※被弾0

 

考察

ダズル2について

装甲ゲージの減少を計測しているので実際の回避率は(上記の敵艦で)7~8割程度と思われます、実用的かどうかがわかれば良いので試行回数はかなり少なめです

回避率は体感でもわかるレベルで高いですが絶対的なものではありません、戦術として組み込むのは困難となりますが保険としては十分機能する回避率と言えるでしょう、オマケと考えて運用するのが良いかも?

攻撃回避難易度の高い海域で利用するのはもちろん候補、確実性は無いため配置や戦速&陣形による回避補正なども合わせて運用するのがオススメです

ダズル3について

本題はこちら、装甲ゲージが減らないどころか敵戦艦の砲撃185発を全弾回避するとは思ってもいませんでした、判定回数を可視化しやすくするためのバルジ検証だったんですがね…

先ほどのデータ以外にも5-3でボスからのマップ航空攻撃10回&マップ外航空攻撃3回&ボスからの全ての攻撃を全回避して無傷で帰還したりもしました、あまりにも回避率が高すぎるので燃料減らして攻撃を受けてみたところ燃料空(道中5戦相当)でやっと被弾するというレベル

これだけ回避するのであればダズルの回避補正を前提とした編成や立ち回りも候補になって来ます、具体的にはダズル3積み金剛型3~4隻(潜水艦でも代用可)を前方に配置して単縦回避デコイとか出来ますし、ダズル金剛型のみでゴリ押しも十分可能です

現在開催中のイベント「発令!第十一号作戦」ではE3のゴリ押し攻略や、E5における道中ダイソンを無理矢理抜けるために利用出来そうですね

ただし装備枠が1つしか余らない点には要注意、対地では三式弾と徹甲弾を両立出来ないためどちらかを諦める必要があります

注意事項

カットイン攻撃は必中のためフィット補正をどれだけ乗せても回避は出来ません、水上型のボスであればT字不利さえ回避出来れば問題ありませんが、陸上型のカットインはランダムなため安定した回避は期待出来ません、編成や立ち回りには要注意です

公式サイトによるとアンフィットで回避率の低下が明記されています、もしこの強力な回避補正を利用したい場合は46砲等のアンフィット主砲を混載しないように注意しましょう

・今現在は装備命中値15までの深海棲艦からしか回避を見ていないため、これ以上の命中値を持つ相手だとまた話が変わって来る可能性もあります、気が向いたらイ級flagshipからも回避データ取ってみますね

・今回の検証ではケッコン艦を使用しています、練度によっては再現出来ない可能性もあるため可能な限りのレベリングを推奨します

金剛型ほどではありませんが伊勢型でもかなりの回避率を確認出来ており、多分他の戦艦も強力ではないと思いますが同様の回避効果が存在するはずです

ご存知の方もいるかもしれませんが、ブラウザ版におけるフィット補正は艦娘と主砲毎に細かく設定されており、金剛型はトップクラスに優遇されています

AC版ではもしかしたら命中補正と回避補正は完全比例してるのかな?って、仮説でしかありませんが現状では金剛型並の回避率を出せる艦娘は他に確認されていませんし、とりあえず金剛型のみ可能な戦術として捉えるのが無難かもです

 

後から判明した部分まとめ

10/8更新

・35.6cm連装砲(ダズル迷彩)以外の主砲では回避率の向上が小さい説が有力です、回避補正を利用したい場合は必ずダズルを利用して下さい

・至近弾判定は回避出来ません(元々の命中率が悪いので大体当たりませんが)

・確定回避には「ケッコンが必須」である説が濃厚となりました、一応ケッコンしなくても回避率は高いらしいです(フォロワーさん情報より)

・ダズル4積みに限りビスマルクでも実践上全回避を確認しています

10/9更新

ビスマルク(ダズル4)が装備命中値を持つ深海棲艦(港湾水鬼)のマップ航空攻撃から被弾を確認しました、やはり何かしらの計算式で決まっているみたいです、相手によっては確定回避が実現するっぽい?

補足:実践上マップ航空攻撃は砲戦時航空攻撃よりも命中率が高いです

ただしカットイン等を除きそれ以外の攻撃は現状命中を確認出来ていないため戦術として有効なのは変わりません、港湾水鬼の他に空母棲鬼なども同様に回避が確定ではないはずですので、使う相手はしっかり選びましょう

回避補正があまり有効ではない敵艦

  • ランダムでカットインを発動させる深海棲艦(陸上型やレ級)
  • 高い装備命中値を持ちマップ航空攻撃が出来る深海棲艦(港湾水鬼や空母棲鬼など)
  • その他極端に高い装備命中値を持つ深海棲艦(空母棲鬼やイ級flagshipなど、推測段階です)

1/18更新

やはり一定以上の命中値を持つ敵艦に対しては確定回避にならないみたいです、将来的に命中24以上の深海棲艦は増えていくはずなので頼りすぎは禁物

金剛型にダズル4積みでまだ回避率の上がる余地はありますが、流石に砲弾積めないですし回避上がってもそんなに強くはなさそうですね

2/20更新

諸事情により検証は進んでいませんが、以下の可能性が浮上して来ました

  • ダズル砲の効果は複数搭載で重複しない?、よって金剛型の(命中15以下砲撃)確定回避に必要な装備はダズル1+フィット砲2?
  • ダズル以外のフィット砲4でも同様の効果を得られる?
  • ダズル1+フィット砲3でイ級flagship(命中24)の砲撃が確定回避になる?
  • 35.6改にはダズルのような効果は無い(こちらはほぼ濃厚)

※フィット砲にはダズルを含む

数十回程度なのでまだ断定は出来ていません、検証の続きはまた後日

2/24 更新

※タ級flagshipから100回程度、他5-3の敵からの攻撃数百回を全回避

ダズルの効果は重複しました、金剛型の回避ボーダーが偶然これだっただけです

 

ではノシ

コメント

  • 今回のイベントのキーとなる金剛姉妹ですが、あまりのチートぶりに、今後なんらかの修正がはいる可能性も?大抵の海域は金剛型連れていけばなんとかなってしまいますからね。とはいっても無敵ではないので、案外そのままかも。実際ハクチーのカットインで一発大破も結構ありましたしね。航空攻撃は対空カットインで軽減できるけど、砲撃は回避お祈りという…奴にはリロードという概念が存在するのか?

    by 通りすがり €2019年10月15日 1:47 午前

  • これってバグなんですかね?それとも運営の意図した仕様でしょうか?今回のイベントでは大変助かりましたが、今後修正されるんじゃないんでしょうか?

    by 匿名 €2019年10月22日 7:19 午後

  • 強すぎ、改悪するっていうのは分かるけど、それをプレイヤーに告知しないのがね・・・
    艦首魚雷とか他の改悪の時も一切触れすに改善したところだけプレイヤーに知らせる
    自分の利益になる事だけ他人に知らせ、不利になる事を隠蔽するタイプは信頼の置けなさで言えばトップクラスだよねって言うか、それをする社員が原因で辛うじてしていた息の音を止められた会社にいたからね・・・

    by 匿名 €2020年1月18日 7:53 午後

    • 匿名さん>

      多分ですが下方修正はされておらず元からこの仕様だと思われます、元々高命中値のマップ航空攻撃は当たってるの確認してますので

      by コウ €2020年1月18日 8:01 午後

  • 自分も昨日(1/18)の3-5ボス戦で、金剛改二をデコイにしていたところ、北方の随伴の軽ツ級赤からの攻撃で、1度だけ被弾しました。
    カスダメでしたが、見間違いかと気になったので、母港で装備を確認すると、ダズル×3と三式弾でしたので、まあそういうことかなと。
    確定で回避できる数値ラインは不明ですが、存在するのは間違いないと思われ、今後も敵が強い海域が出てくる可能性が高いので、あまり過信せず頼り過ぎずに、操舵による回避技術の腕も上げるよう努力したいたところです。

    by 匿名 €2020年1月19日 1:03 午後

down

コメントする




プロフィール

コウ

コウ

神奈川県某所に生息する艦これACガチ勢、ただの考察大好きマンです

攻略情報



sponsored link

コウの質問箱