コウのAC艦隊運用術・改三

【AC】伊勢改二入り機動部隊の構築

time 2020/07/12

【AC】伊勢改二入り機動部隊の構築

sponsored link

伊勢改二入り機動部隊

機動部隊の構築記事は過去に何度も上げてきましたが、機動部隊は主に「昼戦で大火力を出せる」「難しい立ち回りをあまり必要としない」が利点となる艦隊です
今回の編成は立体攻撃を採用する関係で立ち回り難易度は上がりますが

そして今回編成する伊勢改二は戦艦のように砲撃を行いながら比較的高火力な航空攻撃も行える艦娘、触接の恩恵も受けながら空母の欠点である砲戦時のターゲット集中リスクを減らせるため、機動部隊に編成すると道中やボス随伴の雑魚処理をしやすくなる点が大きなメリットです

その代わり必然的に戦爆連合を減らす事になるため、敵艦次第では1度に押し付けられるダメージ量が減る可能性も考えられます

運要素ではありますが伊勢改二は立体攻撃で高い火力を出す事が可能、機動部隊では制空権確保やリロード面のリスクがほぼ無いため、こちらを積極的に組み込み編成を考えていきましょう

伊勢改二 スペック


艦種:改装航空戦艦(戦闘航空母艦)
耐久:78
火力:88
装甲:94
速度:26
搭載:2/2/22/22/9
運:40
フィット砲:35.6砲系統、38.1砲系統、41砲系統
アンフィット:46砲系統
補足:中射程、5スロ、3~5スロ目に主砲搭載不可

改めてスペックを紹介、戦艦としては高搭載数で5スロ持ちのため攻撃&補助共に優秀、運が高く立体攻撃が出来る点からも昼戦性能が非常に高い艦娘と言えるでしょう

 

編成例


以前upした瑞鶴軸機動部隊の例2編成がベース、その内サブアタッカーを1隻だけ伊勢改二に変更した形が今回の「伊勢改二入り機動部隊」となります

基本構成は速度要員1/空母4/伊勢改二ですが、低速艦を採用しており速力がギリギリなため空母枠は蒼龍改二/飛龍改二/翔鶴改二/瑞鶴改二でほぼ固定です、火力面からも推奨

画像の編成で制空値211(伊勢抜き203)となり、制空値65&カウンター時160程度までの敵艦隊から制空権確保出来ます、当然ですが敵艦隊に応じて調整する事

今回の編成では日向改二を採用していません、採用を考えると「艦隊速度が大幅に落ちるためフォローするのに空母を減らす必要がある」「彗星634が3機までしか入手出来ず海空立体攻撃を採用出来ない」の2点がネックとなり、ダメージ量が落ちる可能性も考えられます
全くメリットが無い訳ではありませんが

伊勢改二

この編成のメインアタッカーその1、装備構成は主砲1/徹甲弾1/彗星634×2/自由枠1の形がデフォルトで、自由枠はダメージソースの艦爆or触接や偵察用の艦偵orリロード短縮用の整備員がオススメ

第5スロット艦爆は機数が少ないのでツ級が存在する海域では優先度が下がる点に注意、もし積む際は撃墜対策に江草隊を推奨

自由枠に艦戦の搭載も検討出来ますが、低速艦故に艦隊から切り離されやすく伊勢に制空値を依存させるのは少々リスクがあります、空母中心に艦戦を積むと制空権確保&航空ワープの動きが可能になるのでこちらの方が使いやすいためオススメです

彗星634はダメージソース&海空立体攻撃のトリガーとして使用していますが、「瑞雲12型(六三四空)を2機所持している」「伊勢を複数エントリーで強化している」「海域にツ級が存在しない」といった条件を満たした場合に限り瑞雲立体攻撃に変更も可です、ランカーさんは検討

主砲は基本的に超長射程化出来るパスタ砲ですが、二式艦上偵察機を搭載する場合は装備ボーナスで超長射程となるため、デメリットの無い試製41砲などに変更しましょう

瑞鶴改二

メインアタッカーその2、基本構成は艦爆3/艦攻1ですがツ級が多い海域なら艦爆2/艦攻1/自由枠1も候補です、撃墜対策に艦攻枠は友永隊推奨

発艦モーション調整用に3機目の彗星634を積む事もありますので、装備ボーナスあるからといって伊勢に全て積まないように注意

サブアタッカー(空母)

1~2隻ほど必要に応じて、装備は基本的に艦爆2艦攻1自由枠1、搭載数の多い翔鶴をこちらの枠に採用出来るなら艦爆3艦攻1になる場合もあります

自由枠は艦偵/整備員/電探/副砲など、従来の空母5編成よりも艦攻が少ない関係で触接率が多少落ちているため、艦偵を艦隊で複数スロ搭載し触接率を補強しても良さそうです

制空要員

1~2隻ほど必要に応じて、装備は艦戦メインでその他補助装備など、制空値に余裕があれば爆撃等も積んでモーション調整も行います

速度要員

艦隊速度が厳しいので基本駆逐艦ですが余裕がある海域なら軽巡や雷巡もOK、装備は速度調整用の缶/索敵用の電探/その他必要に応じて対空CI装備など

配置

主力となる伊勢と瑞鶴は複縦前方の3~4番艦/速度要員を旗艦/制空要員を後方の5~6番艦/他は残りに配置

 

複数エントリー例

最適エントリー

伊勢or瑞鶴:改二18改12(装↓中破30)
他+まるゆ:各1

伊勢の運を強化すると敵の戦艦や空母辺りを砲撃クリティカルでワンパンしやすくなるため雑魚処理がスムーズに、瑞鶴の運を強化するととてつもなく装甲値が高い相手に比較的安定してダメージを入れられます

どちらにもメリットがあるため、選択出来る人は敵艦隊を見てどちらか有効な方を選択して下さい

メインアタッカー>サブアタッカー>>速度要員>>制空要員 の優先順位で運を中心に出来る限り強化する事

 

立ち回りについて

航空攻撃の方がダメージソースとしては圧倒的に強い艦隊なので、立体攻撃を利用する場合は航空攻撃のリロードが完了するタイミングで撃てるよう砲撃を控えめにして調整する事

装甲値がとてつもなく高い敵艦に対し立体攻撃を撃つ際は、砲撃火力を高めるため極力複縦陣(余裕があれば単縦陣)にする事、敵装甲が大したことない場合は輪形陣でもあまり問題はありません

雑魚処理を優先したい場合は立体攻撃を気にしなくてOKです、リロード完了したら即撃ちしましょう

 

ではノシ

コメント

  • 自分も装備は多少異なりますが、同様の編成で4-5とかで何度か試してみましたが、マップ航空攻撃でタコヤキ全滅、ボスの体力も残り2桁まで削れる時が多いので、開幕ほぼワンパン、完S率が大幅にアップしました。まあいつも上手くいくとは限りませんけど。
    通常海域では過剰なくらいの強力さですが、慢心はダメ。欠点としてはボーキが何気にとぶ。艦斉木楠雄のΨ難リロード中の不測の事故とかですか。
    あと、伊勢に三式弾積むと、わりと対空CI発動するような気もします。潜水艦相手にしても、日向を入れると本当に楽になりました。夜戦もカットインが出やすいので、火力不足もそれほど気になりません。最近ずっと連れまわしていたら、いつの間にか練度153…
    ところで、海空(瑞雲)立体攻撃は、開幕初回発動確定というわけではないのですか?少なくとも自分の体感では、毎回初回だけはきっちり発動しているような気もしますが。制空権確保とか優勢とかで発動率に違いがあるのか、また何か別の条件が存在するのか。
    また、イベントでは索敵に成功していれば、先制で航空攻撃を仕掛けられる仕様になることが多いですが、そのあたりの調整はどうなるのか、もうそろそろ追加情報が欲しいところです。編成制限とか早く教えてもらいたい。まさか札はないと思っていますが。
    余談ですが、ブラウザの今回のイベントは、かなりやばいですね。札の多さはいうに及ばず、甲後半などはなんじゃあこりゃ~の難易度。それでもクリアする提督がでてくるのだから恐るべし。後段作戦の日程が、ACのイベントと重ならないことを祈ります。まあ運営から何らかの忖度があるものと楽観視していますが、どうだろ。話が長くなって申し訳ありません。

    by 匿名 €2020年7月13日 8:08 午後

    • 匿名さん>

      立体攻撃は初回のみ超高確率で発動してますが、不発も確認してるので確定ではないみたいですね、その他条件の有無はちょっとわからないです…

      by コウ €2020年7月14日 8:32 午後

  • コウさん、回答いただきありがとうございます。
    自分でももっとよく確認したいと思っています。
    これからも伊勢型は編成に組み入れるつもりです。
    艦娘練度の上限開放、前回イベント以来はじめて金剛型姉妹を海域に投入しました。これでしばらくは経験値の無駄を気にせず出撃できます。
    新任務は新鮮な気もしましたが、1日で全部完了してしまったのはもったいなかったかな。もっと特別任務の種類を増やしてもらってもいいかも知れませんが。
    ブラウザの方はこの際、丙でも丁でもかまわないといった感じですね。とりあえず放置。
    一番くじをこれからやりにいきます。時雨のアレとかなかなかひけないんだろうけと。

    by 匿名 €2020年7月17日 6:34 午後

down

コメントする




プロフィール

コウ

コウ

神奈川県某所に生息する艦これACガチ勢、ただの考察大好きマンです

攻略情報



sponsored link

コウの質問箱