コウのAC艦隊運用術・改三

【AC】対空射撃回避システムまとめ ※6/29更新

time 2023/06/20

【AC】対空射撃回避システムまとめ ※6/29更新

23/6/29更新:瑞雲改二(六三四空/熟練)を追加

sponsored link

対空射撃回避とは?

対空射撃回避はVERSION C稼働のタイミングで実装されたシステムで、特定の艦載機にのみ存在し「対空砲火を受けづらくなる」「対空砲火を受けた際の撃墜機数が減少する」というものです

艦載機が撃墜されづらくなるため、このシステムを把握しておくと空母や航空巡洋艦などの運用で有利に働きます

対空射撃回避が存在する機体一覧

・弱補正(7割)
九九式艦爆(江草隊)
九七式艦攻(友永隊)
天山一二型(友永隊)
九七式艦攻(村田隊)
天山一二型(村田隊)
瑞雲12型
瑞雲(六三四空)
瑞雲12型(六三四空)

・中補正(5割)
彗星(江草隊)
瑞雲(六三四空/熟練)

・強補正(4割)
瑞雲改二(六三四空)

・超強補正(3割)
瑞雲改二(六三四空/熟練)

※瑞雲12型のみブラウザ版準拠仮置き

効果について

実践上、対空射撃回避無しの機体は制空権確保時20%程度の確率で対空砲火を受けてしまうのに対し、対空射撃回避の機体は制空権確保時13%程度まで対空砲火を受ける確率が減少しています

更に対空射撃回避機体は対空砲火を貰ってしまった際の撃墜数も減少しており、弱補正で7割/中補正で5割/強補正で4割/超強補正で3割まで減るためかなり機数を維持しやすくなります

注意点ですがこの効果は対空砲火のみに適応され航空戦の撃墜判定には効果がありません、間違っても対空射撃回避がある機体だからといって制空権を落としてマップ航空攻撃連打しないように

 

運用について

固定撃墜数(参考値)

軽巡ツ級:9~10機
軽巡ツ級elite:9~11機
軽巡ト級flagship:10~13機

※艦隊防空により変化
※対空射撃回避無しの場合

敵深海棲艦の固定撃墜数はこんな感じ、対空射撃回避機体はこの値に補正の強さに応じた軽減が入ります(例:固定撃墜13機×弱補正0.7≒9機)

少ない機数のスロットに搭載する際は複数回耐えられるような機体を配置出来ればベストです

航空キャンセル要員

ダメージソースを兼ねて最上型の11機スロットに晴嵐を積む形で運用している方もいるかと思いますが、瑞雲(六三四空)などを搭載する利点も大きくなりました

通常海域では依然として晴嵐に軍配が上がりそうですが、ツ級など対空能力の高い深海棲艦が存在する海域では対空射撃回避のある機体を運用する事で、ツ級から対空砲火を受けても機体を残しやすく複数回の航空キャンセルが可能となる場合があります

戦爆連合

大ダメージを叩き出せる艦爆2~3艦攻1の構成を利用する際は基本的に艦攻を小スロに乗せるため、万が一この艦攻が全滅してしまうと戦爆連合が発動しなくなってしまいます

その対策に対空射撃回避が有効に働きますので、戦爆連合を利用したい提督さんは97友永を優先的に開発しておきましょう(その他付加効果もかなり優秀なのでオススメ)

その他

純粋に強くて以前から使われていた機体、99江草/彗星江草/97友永/天山友永が更に強化されたため需要が更にupしました、もしイベントやランキングなどで入手機会があれば是非狙ってみて下さい!

 

ではノシ

down

コメントする




プロフィール

コウ

コウ

神奈川県某所に生息する艦これACガチ勢、ただの考察大好きマンです

イベント情報

攻略情報



sponsored link

コウの質問箱