コウのAC艦隊運用術・改三

【AC】航空戦のサイレント修正に関するまとめ

time 2019/04/12

【AC】航空戦のサイレント修正に関するまとめ

こんばんは、コウです!

多分イベント開始時のアップデートだと思いますが、航空戦のシステムに一部サイレント修正されていた事が判明しました

戦術や編成構築に影響を及ぼす可能性があるため、今回はこれについてちょっとまとめてみたいと思います!

※ざっくりとしか検証していないためこの記事の情報は間違っている可能性があります、ご了承下さい

 

sponsored link

発艦する迎撃機について

航空戦で相手の航空攻撃に対して迎撃を行う艦載機の種類について修正が行われました、修正は以下の通り

・修正前
艦上戦闘機/水上爆撃機(試製晴嵐を含む)のみ

・修正後
制空値を持つ艦載機全て(対空値1以上の艦戦/艦爆/艦攻/水爆/水戦)

※補足:水上戦闘機はイベント中の実装になります

艦娘側でこの修正の影響を受ける艦載機は「零式艦戦62型(爆戦)」「試製晴嵐」の2種類、前者は対空値があるので防空時の迎撃に参加するようになりますが、後者は対空値が無いので逆に不参加となります

普段プレイしている時はマップ航空攻撃を受けそうになった場合に航空キャンセルを使用するはずなので、艦娘の防空に関してはこの修正は大して影響は無いと思います

ブログではあまり推奨しない戦術ですが、マップ爆撃をひたすら対空CIで受け続け敵艦載機を減らしたい場合には若干影響があります、この場合は試製晴嵐のみだと迎撃を行わなくなるので代わりに瑞雲を搭載すると良いかもです

…問題は深海側の防空時で、対空値の付いた「飛び魚艦爆」「深海棲艦攻 mark.Ⅲ」「深海復讐艦攻」が迎撃に参加するようになるため、これらを搭載した深海棲艦の防空時制空値が上昇します
※空母ヲ級改flagship、戦艦レ級、空母棲姫など

制空面では今後厄介になる可能性はありますが、艦娘側のマップ航空攻撃でこれらの攻撃機を削れるはずなので状況を見て上手く利用してやりたいところです

 

発艦モーション担当について

発艦モーションの担当艦は大雑把に最大制空値スロを持った艦娘と言われていました(厳密には違うが詳細不明)

しかしサイレント修正後は「航空攻撃可能艦娘である事」が条件に加わったため、艦戦ガン積み艦娘はモーション担当に選ばれなくなりました

これにより加賀に艦戦ガン積みしてもモーションを邪魔しなくなったり、翔鶴型にモーション担当させたい場合にBBA戦爆連合を採用し辛くなるといった影響が考えられます、機動部隊で航空カウンターやマップ航空攻撃連打を行いたい場合の艦載機構成はよく考える必要がありますね

航空攻撃可能艦の制空値が全員0の場合は攻撃機の最大スロットを持つ艦娘が参照される模様、よって発艦速度が早く最大搭載スロ30の大鳳改は今後需要が上がるかもしれません、入手難易度の高い艦娘ではありますがこまめに大型建造回して手に入れておきたいところです

 

ではノシ

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

コウ

コウ

神奈川県某所に生息する艦これACガチ勢、ただの考察大好きマンです

攻略情報

攻略プレイ動画集